低糖質パンとは言えど。。。

私は今、ダイエットをしているわけではありませんが糖質制限をしています。
制限と言っても厳しいものではありません。

食べる量も考え、糖質も考えての食事です。
私の身長から割り出す計算だと、基本体重にはまだまだ足りず、もっと太ってもいいはずなんですが、現実的に見るとお腹周りがぽちゃぽちゃで着る服も買い換えるくらいこの2年で太っていました。

私は一度はまるととても凝り性になってしまうため、糖質制限にもはまりました。
低糖質のパンをいくつも作っていくうちに、初めは不味いな、と思っていたものが今では美味しく感じられるようになりました。それでも普通のパンとは食感も味も違いは歴然なのですが。

最近、とあるブログでとても美味しい低糖質パンのレシピに出会ってしまいました。
それに、今までのパンよりもずっと低糖質で高繊維です。
カロリーも勿論低い。これはいい!と、毎日焼き、味も限りなく普通のパンに似ているため(家族は食べても分からないほど)手が止まりません。

低カロリー・低糖質だからと安心して毎日毎食食べていた所、最近なんだかお腹周りがきついし、体を動かしにくいような?
はっと気がつき体重計に乗ったらもうびっくりです。2キロも増えてしまいました~!

いくら低糖質・低カロリーと言ってもやはり食べすぎは駄目ですね。これからはちゃんと食べる量を決めて作りたいと思います。

結婚のタイミングとか。。

結婚のタイミングは人それぞれ、様々です。
私の場合、24歳くらいまでには結婚したいと強く思っていました。しかし、結婚したのは35歳。大幅に遅れた結婚となりました。
結果、晩婚で良かったと思っています。
あくまでも私の場合ですが、恋愛経験を豊富に積む事により、相手を選ぶ際に最も重要なのは何か。自分に合う男性とは?
35を目前にして、ようやく知る事が出来ました。
私は若くして結婚していたら、きっと1度は離婚を経験していたかもしれません。
相手を上手に見極められる目を持っていなかったと思うので。
じっくりと時間をかけた甲斐があって、今はやさしく誠実な夫と出会い、結婚し、大変幸せな生活を送っています。
人間が未熟なうちに結婚相手を決めないで良かった。心からそう思います。
様々な理由から、結婚にマイナスのイメージを持たれる方も多いと思います。
しかし、自分の目と感を養う事により、結婚に対するイメージはうんと変わりますし、幅も広がると思うのです。
結婚ていいよ、と目を細めて周囲におススメできます。
一人より二人。
晩婚化が進む世の中ですが、一人が気楽だ、というよりも一人より二人。
そう思えるような結婚ができる幸せをより多くの方に味わっていただきたいです。
それには、相手を見る目をしっかりと養う事が重要であり必要です。
そして、幸せになるタイミングはそれぞれ違います!

甘ーい焼き芋でキレイに!

私は最近「焼き芋」にハマっています。
焼き芋というと、昔、アルミホイルに包んださつまいもを落ち葉の中で焼いて食べた思い出がありますが、最近ではそんな風に焼き芋を作る人は減ってきているんじゃないでしょうか?
私の住んでいる場所も、昔は落ち葉や家庭から出る可燃ごみを庭や自宅の焼却炉で焼くことができましたが、今では安全面等の理由から禁止になってしまいました。

最近ではスーパーやコンビニ、焼き芋売りの車から買う事ができますね。
家庭ではオーブンや電子レンジ、はたまた炊飯器を使って作ることもできます。
さつまいもは食物繊維やカロチン、ビタミンCやカルシウムが豊富で、免疫力を高めたり、便秘を解消したりする効果が期待できます。
低温でじっくりと焼くことによってデンプンが糖に変わり、甘くておいしい焼き芋になります。

私はよくスーパーで買うのですが、スーパーの焼き芋を舐めちゃいけませんよ!
はっきり言って、めちゃくちゃ甘くてホクホクでおいしいんです!
おやつとして食べたりもしますが、料理や手作りお菓子に使うことも多いです。
オススメなのが、クリームチーズ和え。
焼き芋の甘味とクリームチーズの酸味が最高の相性なんですよ。
焼き芋を使って簡単にスイートポテトもできちゃいます。
生クリームと卵黄を混ぜて焼くだけ。
おいしくて、身体に嬉しいさつまいもで、キレイになっちゃいましょう。

新しい料理に挑戦してみました!

友達から教わった新しい料理に挑戦してみました。豚肉のソテー香りソース掛け、と命名します。下準備は、たっぷりの青紫蘇を千切りにし、たっぷりのパセリをみじん切りにするだけ。

肉は、生姜焼き用の少し厚みのある豚スライスに、ニンニクをすりつけ、塩・こしょうをふって、小麦ををまぶし、フライパンで焼きます。
ソースは、小フライパンに水少々を煮立たせ、バターを入れ、青紫蘇とパセリを入れて火を止めます。
皿に並べた肉に、ソースをかけて出来上がり。

以上、なんとも簡単な料理なのですが、これが想像以上に美味しかった!
青紫蘇とパセリは、火が入るとクタッとするので、これでもか、という量を入れても大丈夫。
私は、2人分で、青紫蘇もパセリも一束全部入れましたが、もっと入れてもいいくらいです。
教わったレシピでは、ソースには水は使わずバターだけ。
プチダイエット中の私は、水を入れて水増ししましたが、十分バターのコクを感じることができました。
水やバターのは適当です。
バターが入ると、それだけでフレンチっぽい味になるから不思議です。

ここにワインなんかあれば最高なんですが…冷蔵庫にはミネラルウォーター1本。
コンビニへ安いワインを買いに走りましたとさ。

時短とセルフエステで肌美人を目指すのだー

日々の生活の中で、どうしてもスキンケアにかける時間が取れない私です。最近では、化粧水、乳液、エッセンスなどが1度に済むというオールインワンジェルがさまざまなケーカーから出ていますよね。私もコエンザイム配合のオールインワンジェルを買いました。確かに保湿力もあるし、時間がなくて慌てて乳液だけを塗っていたころよりお肌の状態はいい感じです。

ただ、これでもやはりときどきは手を掛けないとと思い、週に1度は自宅でできるセルフエステをしています。その方法は、まず蒸しタオルを作って、顔を優しく覆い、その後、マッサージクリームで顔のこわばりをほぐします。そして、しっかりと泡立てたふわふわ泡で洗顔をして、化粧水、乳液、エッセンス、クリームと肌へ入れて行きます。この肯定を経ていると、ぐんぐん肌に入っていきます。

と、実は、このローションまでに、毛穴引き締めの効果も期待して、クールミストを顔に与えます。これは、ハーブティーを入れるように出したものをミストボトルに入れて冷蔵庫で冷やしておき、それを洗顔後に顔にしゅっと吹きかけるのです。この効果なのかどうかは不明ですが、肌が少し白くなりました。といったぐあいに、時短とセルフエステで、ラフにでも手と心もかけてスキンケアを実施中です。

子供のヘアアレンジ、どうやってしてますか?

子供の発表会、音楽会、運動会等、数ある行事で女の子が可愛くヘアアレンジしているのをよく見かけます。聞くと、どこもお母さんがやっているそうです。私は自分が男兄弟で育ったからかオシャレ類いのものと縁がなく、その上手先も不器用で、手の込んだヘアアレンジをしたことがありません。
[Read more…]

なるべく包丁を。。

日本は世界屈指の長寿国ですね。
私の曾祖母も108歳まで長生きしました。

でも、長生きしても認知症になっていたらと思うとちょっと暗い気持ちになりますよね。歳を取ると同じように脳細胞も老化・死滅していきます。
これは誰にでも起こることで仕方がありません。
若い頃はいくら聡明で活発な人でも、重度の認知症になる可能性だってあります。もちろん、私だって自分が誰かもわからなくなるかもしれません。

現在、認知症予防や治療のために研究が進んでいますが、これをしていれば絶対ならないというものもないのが現状です。
ただ、いつまでも脳をよく使って脳細胞の活動を活発にしている人の方が認知症の発症率や程度が低いようですね。

料理をするときに、ピーラーやフードプロセッサーなどといった便利な調理器具を使うよりも包丁をたくさん使う人の方が認知症になりにくいと聞いたことがあります。それ以外にも、ああしようかな、こうしようかなと常に考えている人、自分にちょっと無理な問題を与えて、それを解こうとする人。
そんなことを習慣化していると、脳の中の神経細胞がいつまでも活発に信号を発信して元気なのかもしれません。とりあえず、今の私はなるべく包丁を使うように気をつけているところです。

酵素ドリンクの飲み比べしてみたけど。。

夏からダルダルの身体にカツ!を入れようと思い
ダイエットを始めました。朝早く来てランニングと
1年位行っていなかったジム通いの再開。
やっぱり運動して汗かくと気持ちが良いですね。
爽快感が比べ物になりませんねーやっぱ汗かかなくちゃです。
[Read more…]

腸もみで健康生活^^

腸って第二の心臓と言われている事をどれだけの方が知っているのでしょうか。
もしかしたら、脳よりも賢いかも・・・とも言われているんですよね。

腸はただ食べたもののカスを運ぶだけの臓器ではないんです。ほんのちょっとのストレス、食事の内容を読み取り、その結果を身体に教えているのは実は腸なんです。

皆さんも、緊張した時にお手洗いに行きたくなるとか、お肉を食べすぎた後にお腹が張るとか、何かしらお腹の問題を経験したこと、ありませんか?

お腹に関わることわざも沢山あるし、それに座禅や呼吸法や、精神統一する時に意識するからだの場所って丹田と言われる所があるのですが、そこはおへその下。つまりお腹なんです。

それだけ重要なお腹ですから、いつも元気でいて欲しいですよね。お腹によいとされる食材を積極的に取るのもいいのですが、あわせて行いたいことは腸もみです。

意識して腸を触ったこと、ありますか?緊張している時や、動物性の食事を多くしたときや、体調が思わしくない時のお腹って張っているんです。この状態はおなかにとっては嬉しくない。
そこで、横になってリラックスしながら、ゆっくりと優しくお腹をマッサージしてみると、段々とお腹がやわらかくなっていくのが分かります。

本来のお腹と言うのは、その状態なんです。
普段から朝起きたときや寝る前に腸もみを習慣にしてお腹ケアをすることで腸を正常に保ち、自分の健康のバロメーターとして役立てることが出来ますよね。

それに、毎日お腹を触り、お腹の状態を知ることで自分の体の声を聞くこともできるようになると思います。腸の他だと頭皮マッサージも良いみたいですね。育毛を施すことだけに目がいってしまいがちですが、頭も揉むことで様々な良いことが体に起こるようですよ。

夏休みは東京へ脱毛をしにいきますよ!

来月から始まる夏休みが待ち遠しくてたまりません。昨年いけなかったので今年は必ず行こうと決めていた脱毛を受けに東京に行ってきます。普通、脱毛といえば毛周期という2~3ヶ月の期間に合わせて行くのですが、今回はあくまで体験というか…どんな感じなのかなというのを試しに行くだけです。今は学生なのでバイトと勉強で忙しいので本格的に全身脱毛をするのは働き始めてからかなと思っています。それほど毛が濃いわけでもありませんし、ムダ毛処理もそれほど毎日やる方でもないので。
ミュゼ 口コミ
だけど、この自己処理というやつが無くなればかなり楽になるのにと思ってしまいますね。女子の宿命でしょうか。。どーせやるなら痛いけどニードルを用いた永久脱毛に決めています。永久脱毛は針で毛の1本ずつを処理していくので時間がかかるのがデメリット。しかも価格もサロンに比べると高いです。若い人は皆、ミュゼとか銀座カラーとかの脱毛サロンに行くみたいですね。今回は光脱毛です。もちろん、サロンで。1回の施術に10~15分ほどだそうです。場所はVライン脱毛です。本当に初めてなのでかなり緊張してしまいそうだな。サロンとかの予約って意外とドタキャンとかが多いみたいですね。やっぱり皆、寸前でやっぱりやめておこうなんてことに成るのかな?