休みが欲しいですね

今日も朝から一歳半になった息子が大騒ぎして起きました。
土日は結構ゆっくり寝たい派だったんですけど息子が生まれてからはゆっくりなんて寝ていられません。
仕方ないんですよ、子供なんだから早起きして沢山遊ばなくちゃいけないんです。
わかってるんですけど、隣に寝ている旦那はグースカと気持ち良さそうに寝てましてね、何だかイライラしちゃうんです。
朝ご飯を食べ終わった息子はすぐさまおもちゃで遊び始め、絵本を持って来て読んで欲しそうです。
テンションが低い私ですが絵本を持って来た息子にそのテンションの低さは見せていられません。
無茶苦茶テンションを上げて絵本を読みましたよ。
旦那が起きて来たのは10時過ぎでした。平日仕事で疲れているのはわかりますが
私も仕事してるんですけどね(苦笑)
「いやーゆっくり寝た」と言っている旦那が恨めしかったです。
週末は交代でゆっくり寝たり出来ないかなぁ。と思うけれど
なかなかそう上手く行かないのが辛い所ですね。
私以外のお母さん達はどうしてるんだろうなぁ、と思っちゃいます。
仕事と育児の両立って思ったより難しいですよね。
洗濯や洗物は手伝ってくれるからそれだけでも有難いと思わなくては。と思うけれど
育児休暇明けて仕事を再開したら思った様に上手く行きません。
先輩ママ達の意見が聞きたいですね。
私もゆっくりできるお休みが欲しいです。

ハピメの即会攻略法?

出会い系サイトのハッピーメールを初めて半年ほどです。
最初の無料ポイントはスグに使い果たして、とりあえず課金した
5,000円分はいまだの残っています。
他の出会い系サイト…例えばワクワクメールやYYCなども使いましたが
ハッピーメールが一番、ポイントが長持ちします。
これまで実際に会えたのは3人です。
内、二人はハピメからLINEへ移って2週間位やり取りしてから
の出会いでした。一人はスグにカカオへの交換になりなんとハピメで
メッセージのやり取りを始めてから3日後には会っていました。
そ女性とは居酒屋さんからカラオケその日の内に男女の関係となりました。
…本当に普通で真面目な娘に見えたので驚きました。
よくよく話を聞くと後腐れない関係を出会い系サイトには求めている様です。
そこで、とにかくプロフィールで安全性をかくにんして合いそうだったら
実際に会ってみて、さらに話をして良ければその日の内…ということらしいです。
聞いた所、ハピメでやりとりしている人は多いみたいで、スケジュールが
異性との約束で埋まっているみたいです。
ハッピーメールの評判、攻略法などといってWEBサイトはたくさんありますが、
多くは当たり前のことしか書かれていないように思います。
まだ、全然少ないですが自分なりに試行錯誤してみて感じたのは
攻略法も何も、プロフィールと写真と後は運なんだなと思います。
会える時はスグに会えるし、会えない時はいくらポイントを購入しても
会えない。出会い系サイトなんてこんなものなんだなと感じてからは
気軽に考えられる様になりました。今日もハピメでアポです^^

はじめてのおつかい

働いているスーパーでの出来事。
「あのー。
すいません」小さい声で呼びとめられ、振り向くと…そこには4歳~5歳ぐらいと思われる小さな男の子が立っていました。

眉毛が八の字になり、誰が見ても困っている様子がわかります。
小さな体に不釣り合いな、買い物かごを片手に抱えて、たたずんでいる姿が なんとも言えない哀愁を漂わせていました。
「お弁当がほしいんです。

」弱々しい声でそう訴える男の子の片手を見ると、ギュッと握りしめられた千円札が。
よくよくお話をきくと お母さんが何らかの事情で寝込んでしまったため、家族全員分(4人)のお弁当を買うという任務を背負っているようでした。
何とも健気…ただ、問題が。

うちのスーパーで販売しているお弁当は値段が300円台から500円前後。
どう考えても4人分のお弁当を買うのには予算が足りません。
(男の子は千円しか持っていない様子)お金を持たせた「お母さん」が間違えたのか、男の子が何かを勘違いしたのか、定かではありませんが、このままではこの男の子は無事に任務遂行できません。

困り果てた、私。
そこへ偶然そばを通った、店長に相談をしました。
同じ年頃の子どもを持つ店長。

おそらく自分の子供の姿と重ね合わせたのでしょう。
とても心配したような表情で男の子を見つめていました。
そこで店長は裏技を繰り出します。

男の子と一緒にお弁当を4つ選び(勿論完全に予算オーバー)、閉店間際の売り切りセールで使う50%値引きシールを貼ってしまいました。
そうすれば何とか千円に収まります。
状況をよく理解していない男の子は、とりあえずお弁当をゲット出来たので、安心したようです。

自分の体の3分の1ぐらいの大きさがある お弁当の入ったビニール袋を重たそうに持って、てくてくと去っていきました。
数十分後、男の子のお母さんを名乗る若い女性からお電話が…どうやら、自分が具合が悪いので、帰りが遅い お父さんやお姉ちゃんは、お父さんがお弁当を買ってくることにして、男の子の分だけ自分で買って来なさいと言ったのに男の子が勘違いしたとのこと。
明らかに予算オーバーなお弁当の量を買ってきてびっくりしたとのことでした。

お金を追加で払います!とおっしゃるお母さんに店長は「いいですよ」というようなやり取り…。
男の子の勇気といい、店長の優しさといい、男の子のお母さんの誠実さといい、心が温まりました。

我が家の「次男」

我が家の次男は、「猫」です。
物置に住み着いた野良猫が生んだ子です。
育児放棄されていたのを保護しました。

保護した時の彼は、いわゆる「キトゥンブルー」の目で、乳離れもできてない、携帯電話くらいの大きさの小さい子猫でした。
何度か猫を飼ったことがある我が家ですが、さすがにこんな小さな猫を育てるのは初めてです。
注射器のような道具でミルクをあげたり、排せつを手伝ってあげたり…本当に大変だったことを覚えています。

でも、それを辛いとは、家族の誰も感じていなかったと思います。
皆猫好きでしたし、日々大きくなっていく彼を見るのはとても楽しく、嬉しかったです。
そして、彼を育て始めてから3度目の夏が来ました。

保護した時体重200gほどだった彼は現在…5kgほどになっております。
ちょっと肥満気味なのと、いたずら好きなのが(家族の)悩みです。
特に後者に関しては、ちょっと目を離したスキにとんでもない所に登っていたりして、家族に怒られる日々です。

彼が家の中を動き回るようになってから、侵入防止のストッパーのようなものが増えました。
手のかかる子ではありますが、小さな時から育てたせいか、やはり可愛くて仕方ないです。
これからも家族の一員として、彼と楽しく過ごしていけたらと思っています。

週末の帰省生活

週末は実家に帰省して生活を過ごしております。
普段、東京で生活をしておりますが平日のみになります。
金曜日の夕方もしくは夜に東京を出て実家に戻ります。

東京に戻るのは大体日曜日の夕方になります。
週末実家に戻り色々な準備や作業を行います。
もちろん生活をしているので作業が終わるとのんびりと過ごしております。

実家は自然豊かな場所にあるのでリラックスする事が出来ます。
天気が良い日は近くの川に遊びに出かけ魚釣りなどをして楽しむ事が出来ます。
また、放射能等を気にしなければ山菜なども取る事が出来ます。

そんな自然豊かな場所で週末を過ごしております。
平日、東京で生活をしていると週末の帰省が待ち遠しくなります。
個人的には自然豊かな場所での生活が合っているようです。

週末、実家に戻らない時は東京で海釣りやイベントなどに参加して時間を楽しんでおります。
たまには美味しいレストラン等に出向き食事をする事もあります。
個人的なお気に入りは開放的な海近くで飲む事になります。

ゆったりとした時間の中で飲みながら海釣りをしていると仕事の疲れが癒されます。

本当?ラッキーアイテム

よく占いなんかで今日のラッキーアイテムは?なんて聞きますが、みなさんはラッキーアイテムって信じますか?

なんでも気の持ちようだと私も思うのですが、実は私には本当にラッキーなことが起こると確信しているラッキーアイテムがあるんです。

それは何年も前に一目ぼれして衝動買いした、グリーンクオーツのネックレス!
華奢なチェーンに、上品カットの大粒グリーンクオーツがついているネックレスです。
ラッキーアイテムに違いないと気づいたのは、ここ最近なんですが、会社にこのネックレスをしていくと必ずいいことが起こるんですよね。

まあ、私にとってのいいことなのでしょうもないことなんですが。
例えば、憧れの上司から声をかけられる!
話したこともない社員さんに突然服や髪型なんかを褒められる!
誰かからお土産をもらう!
などなど。
小さなことなんですが、私にとってはとってもラッキーなんです。
そして不思議とこのネックレスをした日にこういうことが起こるんですよね。
もうこれ確実に私のラッキーアイテムですよ。

だから勿体なくて、このネックレスはたまにしかつけません。
毎日つけていたら、なんだかラッキーが逃げていく気がするでしょ。

私の結婚式

住んでいる地域の情報誌を、みていたらやたら結婚式場の記事が載っていたなんかやたら結婚式場の記事ばっかりだなぁと思っていたら、そういえば、6月だった。あ~そういうことか、と思いながらそれをみていた。それをみていて、気づいたことは、教会とか式場の床が白いということだった。

私が結婚式をあげるとしたら、床は絶対茶色。
と、思っている。なぜかというと、白いドレスを引き立たせたいためで、床とか、室内が白いとドレスが目立たないと思うから。

そしてできたら海の近く、それがダメなら森の教会と事あるごとに妄想している。妄想は、タダなので。さらに妄想を言えば、招待客は少人数かふたりだけで、教会で結婚したいと思っている。

私が招待客を呼びたくない理由は、披露宴の料理とかに、文句を云われたくない。とか、他人の結婚式とか自分の結婚式と比較されたくない。という理由があったりする。

たいてい結婚式に出ると、料理のことは、必ずおいしいとか、おいしくないとか、感想を言い合う。そして、誰の結婚式でもご祝儀は必ずと云っていいほど、相手方に負担をかけている。
私は、結婚式なんて結婚するふたりの証なんだから、わざわざ人に祝ってもらわなくてもいいような気がしているそれがいつになるかは、まだわからないけど。

夏のお風呂上がりには

夏のお風呂上がりのお楽しみと言えば、大人はビールで子どもはアイスというのが我が家の定番です。一日の汗をさっぱり流して、気持ち良くなったところで、大好きな物を飲んだり食べたりできるのは幸せです。特に金曜日は一週間お疲れさまな意味もあり、お風呂上がりにはそれぞれ冷たいビールとアイスで「乾杯!」な気分になります。 [Read more…]

冬でも油断禁物!日焼け止めは必須!

“日焼け止め”というと夏に使うイメージですが、春・秋・冬にも紫外線はしっかりと降り注いでいます。

夏場ほど紫外線量は多くありませんが、少量の紫外線も毎日浴び続ければ、それなりのダメージとなるのです。

「塵も積もれば山となる」とはこのことですね。

夏場以外もしっかりUV対策をするようにしましょう♪

でも日焼け止めって、独特の匂いや圧迫感があって苦手という方も多いはず。私もその一人です。出来ることなら塗りたくない、これが本音です。

そこで私が最近愛用しているのが、スプレータイプの日焼け止め。制汗スプレーのような感覚で全身にシューっとスプレーすることができます。

何といっても楽です!シューっと吹きかけるだけなので、全身かけたとしても30秒でUV対策完了!

まんべんなく散布されるのでムラになることもありませんし、べたつきもほとんどありません。

私が購入したスプレータイプの日焼け止めは2500円程しましたが、最近はもう少しリーズナブルな商品もでているようなので要チェック♪

液体タイプの日焼け止めと比べると少々割高ですが、実際に使ってみるとそれ以上の効果と使い勝手の良さを実感できると思います。

ズボラな人にこそおすすめの商品です。


http://www.kingofthailand.net/archives/12


http://www.kingofthailand.net/archives/14